• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
mellow
P
PO
pop
popp

popop
DSC07340.JPG
pop
popOp
popO
pop
po
p

「住む」から「暮らす」へ

社会人になりたてのころよく聞いた「とりあえず3年」という言葉。

確かに、大学生から社会人になって仕事を覚えるまでの3年くらいは、自分の生活をじっくりと見つめる暇もなく、毎日が忙しなく過ぎていきます。そして3年たって仕事にも慣れてきた頃、やっと毎日の自分の暮らしに目を向ける余裕ができてきます。

ワンルームでしていた同棲も、2人でもう少し広い部屋に引っ越したいねとか、趣味の洋服が収納できるウォークインクローゼットがある部屋がいいなとか。寝る前や休日の限られた自分の時間はもちろん、在宅で働く機会が増えてきた方にとっては、自分の部屋は、多くの時間を過ごす大切な場所である事に気づくはずです。

その大切な自分の時間を、どの街で、誰と、どんな部屋で暮らそうか。

 

あたりまえの日常は美しい

新型コロナウイルスが広まった20,21年で、毎日を普通に暮らせること、あたりまえの日常を生きれることの幸せについて、ずっと考えていました。

「おうち時間」という言葉が広く使われるようになったように、生活の大部分を過ごすおうちでの過ごし方は、あなたの大切な日常の一部であり、その日常はやがてあなた自身を形成していきます。すこし大袈裟かもしれませんが、僕はそう思うんです。

好きなものに囲まれ、陽の光を浴びるヘルシーな日常。

​あたりまえの日常は、これだけでとても美しいのです。

DSC08899.JPG
 

Image Sources

popup
popu
pop
po
p
P
PO
pop
popu
popup
Tropical Leaves

内見のご予約

24時間365日対応可能です。